2018年11月12日 (月)

近作紹介2

先日に引き続き、近作紹介を。

1枚目のモデルは、姫路にある猫カフェ「mof.mof」の楓ちゃん
2枚目は、同じく猫カフェ「mof.mof」の翠くん
3枚目は、瀬戸内海、佐柳島で出会った猫


201811_04
「楓」 P3号 油彩
“Kaede”, 27.3*19cm, Oil on panel


201811_05
「コムギ」 F3号 油彩
“Komugi”, 22*27.3cm, Oil on panel


201811_06
「福」 サムホール 油彩
“Fuku”, 15.8*22.7cm, Oil on panel

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 5日 (月)

近作紹介

たまには、近作紹介でも。

1枚目は、近所の猫カフェで取材した黒猫、
2枚目は、瀬戸内海に浮かぶ青島の茶トラ猫、
3枚目は、知り合いの先生が主催している人物デッサン会で描いた作品です。


201811_01
「ノワール」 F4号 油彩
“Noir”, 33.3*24.2cm, Oil on panel


201811_02
「茶々丸」 F6号 油彩
“Chachamaru”, 31.8*41cm, Oil on panel


201811_03
「皐月」 F4号 油彩
“May”, 24.2*33.3cm, Oil on panel


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日)

今後の予定と、近作紹介 その6

今年前半の展覧会の予定です。
先月、個展が終わったばかりですが、一息つく暇もなく展覧会が続きます。
お近くにお越しの際は、お立ち寄り頂けると幸いです。

【 疋田正章 個展 】
 会期 : 2014 年 3 月 31 日(月) 〜 4 月 19 日(土)
 会場 : Gallery Seek
 ・作品15点ほどを展示予定です。

【 長毛種猫展 】
 会期 : 2014 年 4 月 20 日(日) 〜 4 月 28 日(月)
 会場 : シャトン・ド・ミュー
 ・長毛種の猫限定の展覧会です。
  私は、猫作品1点を出品予定です。

【 SMという猫 】
 会期 : 2014 年 4 月 21 日(月) 〜 5 月 10 日(土)
 会場 : Gallery Seek
 ・サムホールサイズの猫作品を集めた展覧会です。
  私は、猫作品1点を出品予定です。

【 三嶋哲也教室展(仮) 】
 会期 : 2014 年 4 月末
 会場 : ギャラリー オノマトペ
 ・三嶋先生の油彩画講座の受講生と卒業生による展覧会です。
  私は、作品1、2点を出品予定です。

【 Lovers 】
 会期 : 2014 年 6 月 9 日(月) 〜 6 月 21 日(土)
 会場 : Gallery Seek
 ・6号サイズの女性像限定の展覧会です。
  私は、人物画1点を出品予定です。


近作の猫作品です。
こちらの作品は、今月末の個展に出品予定です。


201403_01
『 不敵 』 P4号 油彩

宮城県、田代島のノラ猫です。


201403_02
『 好奇心 』 F0号 油彩

アメショの仔猫です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

近作紹介 その5

近作の猫作品の紹介です。

こちらの作品は、来年1月の個展に出品予定です。
個展は、池袋東武の絵画市の中で開催させていただく予定です。


201310_01
『 煌 』 F3号 油彩

201310_02
『 Kitten Blue 』 F4号 油彩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

近作紹介 その4

最近の人物画です。

個展まで1ヶ月をきりましたが、だいぶ作品も揃ってきました。

こちらの作品も来年1月の個展にて展示予定です。


201212_04
「花心」 油彩 M8号

201212_05
「幽遠」 油彩 M10号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月13日 (木)

近作紹介 その3

近作紹介です。

最近は、来年1月の岡山天満屋での個展に向けて、鋭意制作中です。

201212_02
「repose」 油彩 F4号

こちらは、アメリカンショートヘアの仔猫です。

201212_03
「緑風」 油彩 M6号

こちらは、実家で飼っている猫をモデルにしたものです。

両方とも1月の個展に出品予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

近作紹介 その2

近作紹介です。

近所の猫カフェの猫ちゃんをモデルにさせていただきました。

アメリカンカールとシンガプーラです。

201206_01
「玉」 F4号

201206_02
「翠玉」 F3号

201206_03_2
(部分拡大)


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

近作紹介 その1

最近の作品を紹介します。

201204_02
『 夢想 』 F6号

この作品は、今日まで開催している「東武春の絵画市」に出品しています。


201204_01
『 Michael 』 F3号

この作品は、今週末に開催される「ART KYOTO」にて展示予定です。
知り合いの方が飼っているアメリカンショートヘアの仔猫をモデルにさせていただきました。
仔猫は、久々に描きましたが、可愛いですね。
私は、断然、猫派です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

猫絵制作その2

制作二日目です。
2、3日乾かしてから、制作に取りかかります。


201011_04

一度、顔の部分に中間色で薄く絵具を擦り込んでおいて、もう一度形をおこしていきます。その時に形の狂いも修正していきます。
同時に背景も塗っていきます。

201011_05

途中経過
毛並みは一本一本描いているのかと、よく聞かれますが、私の場合は、一本一本描くのは、ヒゲや額の短い毛や、耳毛の一部くらいです。
ほとんどの部分は、大きめの豚毛や軟毛のマングースの筆などを使用して描いています。
ただ、豚毛といっても、新品の筆は、毛先がインターロックされていて私には使いにくいので、少し使い込んで毛先の少し広がったものを主に使用しています。
それと、ラファエル製の豚毛筆は、一部のシリーズが最初からうまい具合に毛先がばらけているので、そちらも愛用しています。
あとは、ペインティングナイフで引っ掻いたり、ファンでぼかしたりしながら、毛並みのニュアンスを出していきます。

201011_06

この辺りで筆を置きます。

201011_07

部分拡大
だいぶ猫らしくなってきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

猫絵制作その1

今回でこのブログも、7年目にしてやっと100個目の記事になりました。
巷で更新しなさ過ぎだと散々言われるこのブログですが、平均すると月一回の更新ペースなので、確かに少ないですね。
でも、飽きっぽい私にしては、よく続いている方かと。


以前、制作途中の作品を載せていましたが、また載せてみたいと思います。

私の場合は、技法や使用画材は、三嶋哲也先生中上誠章先生に教えて頂いたものが基本になっていますが、より良い表現を求めて、現在も試行錯誤の繰り返しです。

メディウムと支持体に関しては、三嶋先生に教えて頂いたものを主に使用しています。
描き方については、最近は、中上先生の描き方を参考に、描く事が多いです。

201011_01

描き出しはこんな感じです。
この作品は、来年2月の新宿小田急での個展に出品予定です。

サイズは、F8号、板に綿布を貼って、ジェッソで仕上げています。
以前は、鉛筆でデッサンしてから絵具を置いていましたが、最近は、最初から絵具で形も決めていきます。


201011_02

途中経過


201011_03

この辺りで一日目の制作を終わります。

今後もマイペースに更新していきますので、今後ともよろしくお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧